日本から提供のコロナ・ワクチン、指揮センター「早急に検査を実施」

133
中央感染状況指揮センターが日本からのワクチン提供に感謝。(写真:中央感染状況指揮センター)

「中央感染状況指揮センター」の指揮官を兼務する陳時中・衛生福利部長は4日、日本から新型コロナウイルス・ワクチン124万回分が無償提供されたことについて、感謝を表明すると共に、薬事審査を担当する衛生福利部食品薬物管理署(TFDA)が早急に検査を実施し、できるだけ早く接種してもらうと表明しました。

陳時中・部長によりますと、このワクチンの有効期限は今年10月中旬だということです。

ソース:RTI
編集:早田健文
ソース:RTI